English Bible

Genesis

1

1 In the beginning, God* created the heavens and the earth. 2 The earth was formless and empty. Darkness was on the surface of the deep and God’s Spirit was hovering over the surface of the waters.

3 God said, “Let there be light,” and there was light. 4 God saw the light, and saw that it was good. God divided the light from the darkness. 5 God called the light “day”, and the darkness he called “night”. There was evening and there was morning, the first day.

6 God said, “Let there be an expanse in the middle of the waters, and let it divide the waters from the waters.” 7 God made the expanse, and divided the waters which were under the expanse from the waters which were above the expanse; and it was so. 8 God called the expanse “sky”. There was evening and there was morning, a second day.

9 God said, “Let the waters under the sky be gathered together to one place, and let the dry land appear;” and it was so. 10 God called the dry land “earth”, and the gathering together of the waters he called “seas”. God saw that it was good. 11 God said, “Let the earth yield grass, herbs yielding seeds, and fruit trees bearing fruit after their kind, with their seeds in it, on the earth;” and it was so. 12 The earth yielded grass, herbs yielding seed after their kind, and trees bearing fruit, with their seeds in it, after their kind; and God saw that it was good. 13 There was evening and there was morning, a third day.

14 God said, “Let there be lights in the expanse of the sky to divide the day from the night; and let them be for signs to mark seasons, days, and years; 15 and let them be for lights in the expanse of the sky to give light on the earth;” and it was so. 16 God made the two great lights: the greater light to rule the day, and the lesser light to rule the night. He also made the stars. 17 God set them in the expanse of the sky to give light to the earth, 18 and to rule over the day and over the night, and to divide the light from the darkness. God saw that it was good. 19 There was evening and there was morning, a fourth day.

20 God said, “Let the waters abound with living creatures, and let birds fly above the earth in the open expanse of the sky.” 21 God created the large sea creatures and every living creature that moves, with which the waters swarmed, after their kind, and every winged bird after its kind. God saw that it was good. 22 God blessed them, saying, “Be fruitful, and multiply, and fill the waters in the seas, and let birds multiply on the earth.” 23 There was evening and there was morning, a fifth day.

24 God said, “Let the earth produce living creatures after their kind, livestock, creeping things, and animals of the earth after their kind;” and it was so. 25 God made the animals of the earth after their kind, and the livestock after their kind, and everything that creeps on the ground after its kind. God saw that it was good.

26 God said, “Let’s make man in our image, after our likeness. Let them have dominion over the fish of the sea, and over the birds of the sky, and over the livestock, and over all the earth, and over every creeping thing that creeps on the earth.” 27 God created man in his own image. In God’s image he created him; male and female he created them. 28 God blessed them. God said to them, “Be fruitful, multiply, fill the earth, and subdue it. Have dominion over the fish of the sea, over the birds of the sky, and over every living thing that moves on the earth.” 29 God said, “Behold,† I have given you every herb yielding seed, which is on the surface of all the earth, and every tree, which bears fruit yielding seed. It will be your food. 30 To every animal of the earth, and to every bird of the sky, and to everything that creeps on the earth, in which there is life, I have given every green herb for food;” and it was so.

31 God saw everything that he had made, and, behold, it was very good. There was evening and there was morning, a sixth day.

創世記

第1章
1:1はじめに神は天と地とを創造された。 1:2地は形なく、むなしく、やみが淵のおもてにあり、神の霊が水のおもてをおおっていた。

1:3神は「光あれ」と言われた。すると光があった。 1:4神はその光を見て、良しとされた。神はその光とやみとを分けられた。 1:5神は光を昼と名づけ、やみを夜と名づけられた。夕となり、また朝となった。第一日である。

1:6神はまた言われた、「水の間におおぞらがあって、水と水とを分けよ」。 1:7そのようになった。神はおおぞらを造って、おおぞらの下の水とおおぞらの上の水とを分けられた。 1:8神はそのおおぞらを天と名づけられた。夕となり、また朝となった。第二日である。

1:9神はまた言われた、「天の下の水は一つ所に集まり、かわいた地が現れよ」。そのようになった。 1:10神はそのかわいた地を陸と名づけ、水の集まった所を海と名づけられた。神は見て、良しとされた。 1:11神はまた言われた、「地は青草と、種をもつ草と、種類にしたがって種のある実を結ぶ果樹とを地の上にはえさせよ」。そのようになった。 1:12地は青草と、種類にしたがって種をもつ草と、種類にしたがって種のある実を結ぶ木とをはえさせた。神は見て、良しとされた。 1:13夕となり、また朝となった。第三日である。

1:14神はまた言われた、「天のおおぞらに光があって昼と夜とを分け、しるしのため、季節のため、日のため、年のためになり、 1:15天のおおぞらにあって地を照らす光となれ」。そのようになった。 1:16神は二つの大きな光を造り、大きい光に昼をつかさどらせ、小さい光に夜をつかさどらせ、また星を造られた。 1:17神はこれらを天のおおぞらに置いて地を照らさせ、 1:18昼と夜とをつかさどらせ、光とやみとを分けさせられた。神は見て、良しとされた。 1:19夕となり、また朝となった。第四日である。

1:20神はまた言われた、「水は生き物の群れで満ち、鳥は地の上、天のおおぞらを飛べ」。 1:21神は海の大いなる獣と、水に群がるすべての動く生き物とを、種類にしたがって創造し、また翼のあるすべての鳥を、種類にしたがって創造された。神は見て、良しとされた。 1:22神はこれらを祝福して言われた、「生めよ、ふえよ、海の水に満ちよ、また鳥は地にふえよ」。 1:23夕となり、また朝となった。第五日である。

1:24神はまた言われた、「地は生き物を種類にしたがっていだせ。家畜と、這うものと、地の獣とを種類にしたがっていだせ」。そのようになった。 1:25神は地の獣を種類にしたがい、家畜を種類にしたがい、また地に這うすべての物を種類にしたがって造られた。神は見て、良しとされた。

1:26神はまた言われた、「われわれのかたちに、われわれにかたどって人を造り、これに海の魚と、空の鳥と、家畜と、地のすべての獣と、地のすべての這うものとを治めさせよう」。 1:27神は自分のかたちに人を創造された。すなわち、神のかたちに創造し、男と女とに創造された。 1:28神は彼らを祝福して言われた、「生めよ、ふえよ、地に満ちよ、地を従わせよ。また海の魚と、空の鳥と、地に動くすべての生き物とを治めよ」。 1:29神はまた言われた、「わたしは全地のおもてにある種をもつすべての草と、種のある実を結ぶすべての木とをあなたがたに与える。これはあなたがたの食物となるであろう。 1:30また地のすべての獣、空のすべての鳥、地を這うすべてのもの、すなわち命あるものには、食物としてすべての青草を与える」。そのようになった。 1:31神が造ったすべての物を見られたところ、それは、はなはだ良かった。夕となり、また朝となった。第六日である。


聖書の原語というものは何が正しいとかは、はっきり言って定かではありません。創世記を読めばヘブライ語、新約聖書ならギリシャ語となるでしょう。これがそもそも聖書が間違った捉え方をされる原因です。つまり翻訳した人間の解釈でどのようにも変えることが出来るからです、これでは神は唯一の存在であるのに「あるべき」とか「あるだろう」という考え方に勝手に神の教えを変えた、つまり教えはひとつなのに幾つも考え方がある様になってしまいます。
今勉強しているテーマとして「神はどんな意図で言語を民族で変えなされたか?」「聖書や仏教、ヒンズー教、イスラム教、儒教など何故こんなに教えがあるのか?」、これではもはや自分で勉強して何が正しいのかを追求して正しい教えを探すこと以外に神の言葉を学ぶ方法は有りません。ですから信仰とは永遠の自己修行なのです、神は答えを与えず学ぶことを信者に課したと今のところは解釈しております。
今は聖書のヘブライ語もギリシャ語版も辞書やPCを使って悪戦苦闘してますがこれもまた修行のひとつということではないのでしょうか?
スポンサーサイト

US129 Dragon Slayer


もろ現役のレーサーが現役のレースマシンで公道を走ってる!違反だが一般車はいないから道路を借り切ってちゃんと撮影許可を警察に貰ってのこと、問題ない

広島東洋カープ雑談コーナー 海外FA木村昇が退団へ 再契約の意思なし


z7981.jpg

2015年11月30日 8時5分
スポーツ報知


 広島が、海外フリーエージェント(FA)権を行使した木村昇吾内野手(35)と再契約する意思がないことが29日、分かった。

 球団は宣言残留を認めていないわけではないが、球団幹部は改めて「行使した時点で互いに次のステップに進んでいるわけだし、我々も現場も次の戦力構想に切り替わっている」と説明。現時点で他球団から具体的なオファーはないが、広島の退団は決定した。

残念だが球団の原則は余程の選手でないと変えないということ。何とか木村には他球団のテストを受けてでも現役を続けてもらいたい

「お持ち帰りどうぞ!」飲み過ぎた女達の酷すぎる失態 Ultimate Drunk Girls Fail Compilation 2013



お持ち帰り酔っ払いのお相手が好きな人なら良いけど俺は遠慮するよ!後の世話が大変でしょうがないみんなはみっともないから飲み過ぎないようにね

z5765.png
この千社札もれなく進呈

フィリピンが「韓国製」戦闘機を購入 南シナ海問題にらみ

z7979.jpg

テレビ朝日系(ANN) 11月29日(日)0時23分配信
 フィリピンが韓国から購入した戦闘機2機が報道陣に公開されました。今後、領有権問題を抱える南シナ海に面した基地に配備される予定です。

 首都マニラがあるルソン島の基地で公開されたのは、韓国製のFA50戦闘機です。フィリピン政府は韓国からFA50を12機購入することを決めていて、このうちの2機が28日に到着しました。フィリピン政府は、中国が人工島の建設を進める南シナ海に面したスービック湾を海軍の拠点として再開させる予定で、今回、購入したFA50や海軍の艦船を配備する見通しです。

韓国製といっても設計はロッキード.マーチン!エンジンもアメリカ他主要部分は韓国製ではない。元々F-16ベースの練習機設計で練習機以外には適さないと設計元の但し書きのついた機体、要はアメリカで生産するより韓国で生産した方が安いのでライセンス生産させてる機体に機関砲やミサイルを搭載出来るようにしたもの。当然売るにはアメリカ政府の許可が必要で、それに付随して機体価格の半分以上は設計元やアメリカ政府などに払わねばならない。つまり元はアメリカ製だから機体としての信頼性はそんなに悪くないが組み立て方に問題がある可能性有りで整備自体も設計元のマ二ュアルで再整備することをお勧めする。フィリピンとしても戦闘機が国にない状態が10年も続いてパイロット養成から始める為練習も出来てちょっとした迎撃位は出来る安価な機体じゃないと予算が出ないのでこの機体しか選択枠がなかったというところが本音じゃないだろうか。

「このゲームを知らない奴にやらせて楽しめ」Top 15 scary maze game pranks



迷路を進む内に恐怖画像と音が表れてびっくりして卒倒する世界的に有名なゲームだ、下にリンクしておくから知人や身内にやらせて存分にリアクションを楽しめ、まずは自分でやって見てからな!後で怒られたり殴られたり縁を切られても当方は一切関知しないからそのつもりで

ココをクリック
scary maze game

怖い迷路ゲームをプレイする方法1

このゲームは、集中と忍耐の多くを必要とします。 あなたは着実にポインタがドット自体になり、マウスの左ボタンを長押しして、すべての青怖い迷路全体にドットをガイドする必要があります。 あなたは再び全体の迷路ゲームを開始する必要がありそうでない場合は赤の広場に到達するまで、あなたが迷路の壁にヒットしないことを確認してください。






NMB48&KARA雑談コーナー AKB48劇場10周年記念謝恩 NMB48劇場での実施につきまして



AKB48劇場10周年記念謝恩 NMB48劇場での実施につきまして



2015-11-27 18:25:19
テーマ:NMB48劇場からのお知らせ

2015年12月5日(土)~2015年12月8日(火)はAKB48劇場オープン10周年を記念し、オープン当時一番安かったチケット料金に合わせ
AKB48グループ全劇場のチケット料金を500円(税込)と致します。

NMB48劇場では、下記公演が対象となります。
※ご入場枠を問わずチケット料金は一律となります。
※事前にご案内しておりました料金とは異なりますがご容赦ください。

12/5(土) TeamM「RESET」13:00開演 / 17:00開演

12/6(日) TeamBII「逆上がり」12:30開演 / TeamN「ここにだって天使はいる」17:00開演

12/7(月) TeamBII「逆上がり」18:30開演

12/8(火) TeamN「ここにだって天使はいる」18:30開演

皆様のご応募・ご来場、心よりお待ちいたしております。

AD

キャメロンの腹の中「この赤字の穴埋めはヲタにグッズを強制的に買わせるとか何か考えよう」
z7978.jpg

12.6~12.7に休み取ってるんだけど「うまぽん高野」が誕生イベントやったら来てくれるか?とTwitterで公言したんで休み取ると返事したからNMBの申し込み出来ねえよ!どうせあの「超いい加減な女うまぽん」だからやらねえとは思うけどな文句があるなら俺に言わねえで約束手形発行して未だイベントスケジュール発表しねえ高野佑衣にメールでも何でも良いから言えよな( ̄Ж ̄)プ~

ロシア軍機撃墜:2回領空侵犯 撃墜前、トルコ計21回警告 NATO分析


ロシア軍機撃墜:2回領空侵犯 撃墜前、トルコ計21回警告 NATO分析

毎日新聞 2015年11月28日 東京夕刊

z7977.png

トルコ、ロシアそれぞれが主張する飛行ルートと墜落現場


 【ブリュッセル斎藤義彦】トルコ・シリア国境付近で24日にトルコ軍機に撃墜されたロシア軍機が、2回連続してトルコ領空を侵犯していたことが分かった。トルコが加盟する北大西洋条約機構(NATO)の外交筋が、レーダーの航路分析で判明したと毎日新聞に明らかにした。ロシア側は「警告はなく、シリア上空で撃墜された」と主張しているが、根拠が揺らぐことになる。

 外交筋によると、ロシアの戦闘爆撃機2機は24日午前9時22分(日本時間午後4時22分)ごろ、トルコ南部の領空に侵入。旋回して同9時24分、再び領空内に2・52〜2・13キロ入り込み、17秒間侵犯した。

 トルコ軍は1回目の領空侵犯時に11回、2回目に10回、計21回警告した後、これを無視して領空にとどまった1機をミサイルで撃墜した。この戦闘爆撃機は飛行を続け、シリア領内に墜落した。

 同筋によると、ロシア軍機は10月3、4両日にもシリア側からトルコ領空を侵犯。トルコ政府はロシア側に再三にわたり「次の領空侵犯は容認できない」と警告していた。10月15日にはロシア空軍幹部がアンカラでトルコ軍幹部と会談し、再発防止を約束していたという。

 トルコ軍は2012年6月、地中海上空で偵察機がシリア軍機に撃墜されて以降、領空侵犯があれば撃墜する方針を取っていた。今回のロシア機の撃墜では「原則に従った」という。

 ◇トルコ防空強化、NATO合意へ

 外交筋は、12月1日から開かれるNATO外相会議が、トルコの防空能力強化やミサイル防衛などを柱にした「支援・保障パッケージ」で合意することも明らかにした。

 過激派組織「イスラム国」(IS)の脅威に対抗するため、今年8月から検討されていたが、ロシアに対する加盟国の防衛もにらんで決定する。

 NATOはシリア内戦の脅威に対抗するため、地上配備型迎撃ミサイル「パトリオット」(PAC3)を12年からシリア国境沿いのトルコに配備している。トルコ側は配備に「期限を設けない」よう求めており、来年初めに事実上終了する予定だった配備期間が延長される可能性がある。


やはり遺恨絡みと推察する!領空侵犯したのは確か!しかし墜落したのはシリア!どちらにも非があると思うよ。まあロシア人は信用してはいけないしトルコという国も国民全てが親日ではないことは御存じであろう、皆様におかれてはトルコだから親日という考えはどうか一度頭から排除して頂きたい。この事件ではっきり言って露土戦争の再発を考える人もあるだろうけど今の両国の経済力他を総合的に判断すればそんな財力はないと思われる。ちなみにプーチン大統領は領空侵犯を認めないだろうね、何故なら「断固抗議して謝罪を要求する」強硬姿勢を堅持していれば確実に国民の支持率は上がる!だれだって「へたれ」な国家元首を支持したりしないからである。当然プーチン大統領にも事実は耳には入っている筈だから単なる人気取りの政治的パフォーマンスと見るよ。

海上自衛隊 ヘリ搭載護衛艦「かが」

z7975.jpg
z7976.jpg

1942年(昭和17年)6月、ミッドウェー海戦にて沈没した「空母加賀」と同名です。しかし搭載可能なのはヘリコプターですので戦闘機は搭載出来ません(そういうことにしておきましょう)。

「日本の昔」バイク 走り屋 クラッシュ集



今はこういう奴は随分少なくなったと思うよ。こういう事をするならレース場が望ましい、なるべくやらない方が良い
プロフィール

370815hideto

Author:370815hideto
英人の単車魂へようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Twitter
ここからどうぞ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR