神田沙也加さん演じる江ノ島盾子が圧巻! 舞台『ダンガンロンパ THE STAGE』


ゲームそのままのキャラクターを再現した演者が動き、音楽も原作そのままのものが使われるなど、今回の舞台ではまさに『ダンガンロンパ』が現実に再現されている。しかし、アニメーション版のときにも感じたが、ゲームでは描かれなかったキャラクターの反応などが楽しめるのが、ゲームと異なる醍醐味だろう。クロ(犯人)が暴かれようとしている瞬間、ゲームでは、苗木誠とクロがクローズアップされる。だが、舞台上では、ゲームで描かれないそれぞれのキャラクターの反応を見せてくれるのだ。その反応が非常に自然で、『ダンガンロンパ』好きな記者としては、「このキャラクターならこういう反応だろう」と思うところと合致し、グイグイと引き込まれていった。しかも、記事の冒頭に“1作目をベースにしたストーリー”と書いたが、ストーリーのすべてがまったく同じというわけではない。一部はカットしてテンポを上げ、一部は大胆な介錯で大きな変更を加えたりしている。目の前でくり広げられる『ダンガンロンパ』はよく知るものでありながら、まったく知らないものにもなりえるのだ。既知のストーリーなのに、「この先どうなるの!?」とドキドキする感覚は、非常におもしろい。
z5291.jpgz5296.jpgz5297.jpg


「さいですか」
葵役本人は「遅れてる」とか「焦ってる」とか完全にテンパっちゃって、挙句に「風邪引いて体調悪いとか始まる前から大変!まあそれが舞台を演じる役者の怖さ。実はどんなベテランでも初日を迎えるのは大変なプレッシャーが掛かる、逆にそれに耐えてこそ役者、そういう点ではまだ中身は極普通の女の子「藤江れいな」だからそれもひとつの可愛らしさと受け止めるべき。

A pansy.
z5295.jpg
Pure love. 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

370815hideto

Author:370815hideto
英人の単車魂へようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Twitter
ここからどうぞ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR