MOTOGPカタールGP予選

z5371.jpg


30日早朝決勝!日テレG+にて
アンドレア・ドヴィツィオーゾ(ドゥカティファクトリー)が1分54秒113でPPを獲得。ドゥカティがカタール戦でPPを獲得したのは、2010年のケーシー・ストーナーが最後だった。なお、ドヴィツィオーゾ選手は昨年も茂木戦で、ドゥカティ機を駆ってPPを獲得している。
ドヴィツィオーゾ選手のコメント。
「正直なところ、ここまで良いとは想像してませんでした。でも、テストでは実に良い仕事をこなしてきたからね…日にちも少なかったって言うのに(※現在のドゥカティ機はセパンテスト3日間と、カタールテスト2日間しかテストしていない)。
ここカタールでも良い仕事ができましたね。ドゥカティにも、うちのエンジニア全員にも感謝してます…セパンテスト2に、このマシンを間に合わせてくれて。(このPPが)良い贈り物になってくれたら良いんですが。」

★2位ダニ・ペドロサ(ホンダファクトリー、+0.217)のコメント。
「確かに、この予選をこなすのは最重要だったんですよ。各選手のタイムが競ってることは分かってましたから。こう言う周回ができるかが重要だったんですよね。ここでの僕の最高ラップでした。嬉しいですね。」

★3位マルク・マルケス(ホンダファクトリー、+0.324)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

370815hideto

Author:370815hideto
英人の単車魂へようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Twitter
ここからどうぞ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR