小春日和


辛い冬ももう少し
梅の花の蕾がもう大きい
その待ち遠しい赤い蕾の
枝垂れた枝の風に棚引く姿は
まるで君の美しい髪のよう
ゆらりゆらり夢心地
ふと気ずいたら我が心は
長い冬を通り越して春にいる
可憐に揺らぐ蕾よ
我が恋心も揺らしておくれ
涙が零れるくらいに
ゆらりゆらりといつまでも
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

370815hideto

Author:370815hideto
英人の単車魂へようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Twitter
ここからどうぞ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR