Chopin Ballade No.1 in G minor, Opus 23 by Tzvi Erez HQ



フレデリック・ショパンバラード第1番ト短調作品23 ショパンが作曲した最初のバラード(譚詩曲)で作曲家初期の代表作で、パリ滞在中の1831年から1835年に作曲、1836年に出版されたそうです。

ピアノ自体は幼少の頃より遊び程度に触ってたのですが本格的に母にピアノを習い始め出した頃にこの曲に出会いました。とても独創的で旋律が頭から離れないのでこの曲を練習させて欲しいと母に頼んだのですが一蹴されまして基礎練習を更にみっちり仕込まれました。ピアノを本格的に習い始めた子供だからこの曲の難易度が分からなかったんですよ。もちろん今でも大好きなショパンの曲のひとつです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

370815hideto

Author:370815hideto
英人の単車魂へようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Twitter
ここからどうぞ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR