English Bible


Genesis

34

1 Dinah, the daughter of Leah, whom she bore to Jacob, went out to see the daughters of the land. 2 Shechem the son of Hamor the Hivite, the prince of the land, saw her. He took her, lay with her, and humbled her. 3 His soul joined to Dinah, the daughter of Jacob, and he loved the young lady, and spoke kindly to the young lady. 4 Shechem spoke to his father, Hamor, saying, “Get me this young lady as a wife.”

5 Now Jacob heard that he had defiled Dinah, his daughter; and his sons were with his livestock in the field. Jacob held his peace until they came. 6 Hamor the father of Shechem went out to Jacob to talk with him. 7 The sons of Jacob came in from the field when they heard it. The men were grieved, and they were very angry, because he had done folly in Israel in lying with Jacob’s daughter, a thing ought not to be done. 8 Hamor talked with them, saying, “The soul of my son, Shechem, longs for your daughter. Please give her to him as a wife. 9 Make marriages with us. Give your daughters to us, and take our daughters for yourselves. 10 You shall dwell with us, and the land will be before you. Live and trade in it, and get possessions in it.”
11 Shechem said to her father and to her brothers, “Let me find favor in your eyes, and whatever you will tell me I will give. 12 Ask me a great amount for a dowry, and I will give whatever you ask of me, but give me the young lady as a wife.”
13 The sons of Jacob answered Shechem and Hamor his father with deceit when they spoke, because he had defiled Dinah their sister, 14 and said to them, “We can’t do this thing, to give our sister to one who is uncircumcised; for that is a reproach to us. 15 Only on this condition will we consent to you. If you will be as we are, that every male of you be circumcised, 16 then will we give our daughters to you; and we will take your daughters to us, and we will dwell with you, and we will become one people. 17 But if you will not listen to us and be circumcised, then we will take our sister,* and we will be gone.”
18 Their words pleased Hamor and Shechem, Hamor’s son. 19 The young man didn’t wait to do this thing, because he had delight in Jacob’s daughter, and he was honored above all the house of his father. 20 Hamor and Shechem, his son, came to the gate of their city, and talked with the men of their city, saying, 21 “These men are peaceful with us. Therefore let them live in the land and trade in it. For behold, the land is large enough for them. Let’s take their daughters to us for wives, and let’s give them our daughters. 22 Only on this condition will the men consent to us to live with us, to become one people, if every male among us is circumcised, as they are circumcised. 23 Won’t their livestock and their possessions and all their animals be ours? Only let’s give our consent to them, and they will dwell with us.”
24 All who went out of the gate of his city listened to Hamor, and to Shechem his son; and every male was circumcised, all who went out of the gate of his city. 25 On the third day, when they were sore, two of Jacob’s sons, Simeon and Levi, Dinah’s brothers, each took his sword, came upon the unsuspecting city, and killed all the males. 26 They killed Hamor and Shechem, his son, with the edge of the sword, and took Dinah out of Shechem’s house, and went away. 27 Jacob’s sons came on the dead, and plundered the city, because they had defiled their sister. 28 They took their flocks, their herds, their donkeys, that which was in the city, that which was in the field, 29 and all their wealth. They took captive all their little ones and their wives, and took as plunder everything that was in the house. 30 Jacob said to Simeon and Levi, “You have troubled me, to make me odious to the inhabitants of the land, among the Canaanites and the Perizzites. I am few in number. They will gather themselves together against me and strike me, and I will be destroyed, I and my house.”
31 They said, “Should he deal with our sister as with a prostitute?”

創世記
第34章
34:1レアがヤコブに産んだ娘デナはその地の女たちに会おうと出かけて行ったが、 34:2その地のつかさ、ヒビびとハモルの子シケムが彼女を見て、引き入れ、これと寝てはずかしめた。 34:3彼は深くヤコブの娘デナを慕い、この娘を愛して、ねんごろに娘に語った。 34:4シケムは父ハモルに言った、「この娘をわたしの妻にめとってください」。 34:5さてヤコブはシケムが、娘デナを汚したことを聞いたけれども、その子らが家畜を連れて野にいたので、彼らの帰るまで黙っていた。 34:6シケムの父ハモルはヤコブと話し合おうと、ヤコブの所に出てきた。 34:7ヤコブの子らは野から帰り、この事を聞いて、悲しみ、かつ非常に怒った。シケムがヤコブの娘と寝て、イスラエルに愚かなことをしたためで、こんなことは、してはならぬ事だからである。

34:8ハモルは彼らと語って言った、「わたしの子シケムはあなたがたの娘を心に慕っています。どうか彼女を彼の妻にください。 34:9あなたがたはわたしたちと婚姻し、あなたがたの娘をわたしたちに与え、わたしたちの娘をあなたがたにめとってください。 34:10こうしてあなたがたとわたしたちとは一緒に住みましょう。地はあなたがたの前にあります。ここに住んで取引し、ここで財産を獲なさい」。 34:11シケムはまたデナの父と兄弟たちとに言った、「あなたがたの前に恵みを得させてください。あなたがたがわたしに言われるものは、なんでもさしあげましょう。 34:12たくさんの結納金と贈り物とをお求めになっても、あなたがたの言われるとおりさしあげます。ただこの娘はわたしの妻にください」。

34:13しかし、ヤコブの子らはシケムが彼らの妹デナを汚したので、シケムとその父ハモルに偽って答え、 34:14彼らに言った、「われわれは割礼を受けない者に妹をやる事はできません。それはわれわれの恥とするところですから。 34:15ただ、こうなさればわれわれはあなたがたに同意します。もしあなたがたのうち男子がみな割礼を受けて、われわれのようになるなら、 34:16われわれの娘をあなたがたに与え、あなたがたの娘をわれわれにめとりましょう。そしてわれわれはあなたがたと一緒に住んで一つの民となりましょう。 34:17けれども、もしあなたがたがわれわれに聞かず、割礼を受けないなら、われわれは娘を連れて行きます」。

34:18彼らの言葉がハモルとハモルの子シケムとの心にかなったので、 34:19若者は、ためらわずにこの事をした。彼がヤコブの娘を愛したからである。また彼は父の家のうちで一番重んじられた者であった。 34:20そこでハモルとその子シケムとは町の門に行き、町の人々に語って言った、 34:21「この人々はわれわれと親しいから、この地に住まわせて、ここで取引をさせよう。地は広く、彼らをいれるにじゅうぶんである。そしてわれわれは彼らの娘を妻にめとり、われわれの娘を彼らに与えよう。 34:22彼らが割礼を受けているように、もしわれわれのうちの男子が皆、割礼を受けるなら、ただこの事だけで、この人々はわれわれに同意し、われわれと一緒に住んで一つの民となるのだ。 34:23そうすれば彼らの家畜と財産とすべての獣とは、われわれのものとなるではないか。ただわれわれが彼らに同意すれば、彼らはわれわれと一緒に住むであろう」。 34:24そこで町の門に出入りする者はみなハモルとその子シケムとに聞き従って、町の門に出入りするすべての男子は割礼を受けた。
34:25三日目になって彼らが痛みを覚えている時、ヤコブのふたりの子、すなわちデナの兄弟シメオンとレビとは、おのおのつるぎを取って、不意に町を襲い、男子をことごとく殺し、 34:26またつるぎの刃にかけてハモルとその子シケムとを殺し、シケムの家からデナを連れ出した。 34:27そしてヤコブの子らは殺された人々をはぎ、町をかすめた。彼らが妹を汚したからである。 34:28すなわち羊、牛、ろば及び町にあるものと、野にあるもの、 34:29並びにすべての貨財を奪い、その子女と妻たちを皆とりこにし、家の中にある物をことごとくかすめた。 34:30そこでヤコブはシメオンとレビとに言った、「あなたがたはわたしをこの地の住民、カナンびととペリジびとに忌みきらわせ、わたしに迷惑をかけた。わたしは、人数が少ないから、彼らが集まってわたしを攻め撃つならば、わたしも家族も滅ぼされるであろう」。 34:31彼らは言った、「わたしたちの妹を遊女のように彼が扱ってよいのですか」。

「第1テサロニケ5章18節」
すべての事について、感謝しなさい。これが、キリスト・イエスにあって神があなたがたに望んでおられることです。

「感謝の祈り」

時々病気になったことも感謝します。

人間の弱さを悟らせて下さり感謝します。

たまに孤独の沼に投げ出されたことも感謝します。
それは主に近づけるチャンスでした。

思いのままにうまくいかないことも感謝します。
それで私の高慢に気づきます。

息子や娘のことで心配があったり、両親や兄弟が重荷と感じる時があったりするのも感謝します。
そのことでもっと主にたよることができますから。

生活が乏しくなることも感謝します。
涙のパンを食べる心情が理解できますから。

時々 虚しくなることも感謝します。
永遠に接近できるチャンスですから。

不義と偽りがあふれる時代に生まれたことも感謝します。
神の義がはっきりと現れたからです。

汗と苦労の杯を味わせて下さり感謝します。
それで主の愛を悟ったからです。

主よ、感謝できる心を与えて下さり、感謝します。

そして良き出会いを与えて下さり感謝します。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

370815hideto

Author:370815hideto
英人の単車魂へようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Twitter
ここからどうぞ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR