退屈という魔物

z10142.jpg

「毎日同じ顔触れ、毎日数字ばかりの仕事、毎日同じ道の往復、退屈にならないか?」退屈だよ。しかしその代わり映えしない退屈で生きてこれている。

「会社と言う退屈」
何事も恙なきよう努めることが仕事ではあるがストレスは溜まるよ。会社組織というものは十人十色の集団であるから単純に頭の良い人もいれば物覚えの悪い人もいるし行動が俊敏な人もいれば動きののろい人もいる。つまり人によって仕事量や取り組み方が違うのである。それを束ねて上手く使って利益を上げるのが長と呼ばれる実に退屈な仕事だ。

「退屈嫌いな女」
彼氏が一生懸命デートするコースや食事をする場所、遊ぶところなどの計画を立て、しかも送迎まですべて運転して、金もすべて出して、暗くなるまでお世話もして、自宅まで送って「ありがとう」と言ってあくびをかく女!自分では何もしない退屈嫌いという女である。

「車磨きという退屈」
自動車が汚過ぎるのは苦痛なもの!そこで洗車してコーティングするのだが独り者だから誰も手伝って貰えない。そんな退屈だからなかなかやる気にならない。しかしその退屈に鞭打って始めるのだが退屈なんで洗車&ふき取りだけで時間がどんどん進んでゆく。しかも拭いたボディを見るとサッサとやらなかった為に水垢模様が出来てしまう。しかたがないので水垢取りで磨くことにしてまた時間がどんどん過ぎてゆく。最後の仕上げのコーティングは吹き付けて伸ばすだけの作業だがボディがポリマーみたいにピカピカになるのでついバカ丁寧にやってしまってコーティング剤が足らなくなってしまったので店に買いにいってまた時間がどんどん過ぎてゆく。やっとのことで仕上げまで完了もう夕暮れが迫っていた雨まで降って来た退屈だ

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

370815hideto

Author:370815hideto
英人の単車魂へようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Twitter
ここからどうぞ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR