ネモフィラ baby-blue-eyes 3月1日更新分

z10182.jpg
ひたち海浜公園のネモフィラ baby-blue-eyes

ネモフィラは、ギリシア語で「小さな森を愛する」を意味し、原種が茂みの中の明るい日だまりに自生することに由来する。
英名では「Baby blue eyes(赤ちゃんの青い瞳)」ともいいう。その名のとおり、青い花の中心が白くなるネモフィラ・メンジーシー(園芸品種はインシグニスブルー)や花びらの先に青紫色の斑点が入るネモフィラ・マクラーターが多く出回る。また、濃紫で花びらの先には白い縁取りが入るネモフィラ・ペニーブラックもある。



ネモフィラの花言葉

「どこでも成功」「可憐」「あなたを許す」


科・属名: ムラサキ科ネモフィラ属
和名: 瑠璃唐草(ルリカラクサ)
別名: ネモフィラ
英名: Baby blue eyes, Nemophila, Five spot
原産地: 北アメリカ
色: 青、白
開花時期: 3月~5月
出回り時期: 3月~4月
誕生花: 1月28日、2月21日
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

370815hideto

Author:370815hideto
英人の単車魂へようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Twitter
ここからどうぞ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR