山茶花

z10214.jpg

花名の山茶花(サザンカ)は、中国語でツバキ類を指す「山茶(さんさ)」に由来し、山茶花の本来の読みである「サンサカ」がなまったものといわれてる。サザンカは江戸時代に長崎・出島のオランダ商館からヨーロッパに伝わり、和名がそのまま学名(Camellia sasanqua)になる。
冬の花(最盛期は12月)。花色は赤、白、ピンクなど。

サザンカ全般の花言葉

「困難に打ち克つ」「ひたむきさ」

色別の花言葉

赤いサザンカ

「謙譲」「あなたがもっとも美しい」

白いサザンカ

「愛嬌」「あなたは私の愛を退ける」

ピンクのサザンカ

「永遠の愛」

花言葉の由来
花言葉の「困難に打ち克つ」「ひたむきさ」は、寒さが強まる初冬にかけて花を咲かせることに由来するといわれてる。赤いサザンカの花言葉「謙譲」は、サザンカの控えめでどこかさびしげな花姿にちなむ。



サザンカ誕生花

11月16日(赤)、12月4日



サザンカとツバキの見分け方
・ツバキは花が丸ごと落ちるが、サザンカは花びらが個々に散る
・ツバキの雄しべは花糸が下半分くらいくっついているが、サザンカは花糸がくっつかない
・ツバキの花は完全には平開しないが、サザンカはほぼ完全に平開する
・ツバキの葉柄には毛がないが(ユキツバキには毛がある)、サザンカは葉柄に毛が生える
・サザンカは晩秋~初冬にかけて咲き、ツバキは晩冬~春にかけて咲く



サザンカの季節・開花時期

旬の季節: 冬
開花時期: 11月~12月
出回り時期: 10月~2月(最盛期は12月)
花持ち期間: 5~7日程度

名称・原産地

科・属名: ツバキ科ツバキ属
学名: Camellia sasanqua
和名: 山茶花(サザンカ)
英名: Sasanqua
原産地: 日本、中国、インドネシア




z10215.jpg
うちの山茶花はそろそろシーズン終了だね。色は赤とピンクがあるけど近所に白い山茶花もあるよ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

370815hideto

Author:370815hideto
英人の単車魂へようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Twitter
ここからどうぞ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR