ヒヤシンス

z10302.jpg
こんな風にまとまって咲いてるのはフラワーガーデンとかに行かないと見れないかも。近所でも鉢植えでなら見られるよ。

ヒヤシンス Hyacinth
「Hyacinthus(ヒヤシンサス)」は、ギリシア神話(下記参照)の美少年ヒュアキントス(Hyakinthos)の名前に由来する。

ヒヤシンスとギリシア神話
美少年ヒュアキントスは、太陽神アポロンと西風の神ゼピュロスに愛されていた。ヒュアキントスは移り気な西風の神ゼピュロスよりも太陽神アポロンに心ひかれていた。
ある日、ヒュアキントスとアポロンが円盤投げをしていると、その親しげな様子を見たゼピュロスが嫉妬して意地悪な風を起こします。すると円盤の軌道が変わり、ヒュアキントスの額に円盤があたってしまう。そして、大量の血を流して死んでしまったヒュアキントスのその血から紫のヒヤシンスの花が咲いたといわれている。太陽神アポロンがこの花を見て「アイ、アイ(悲し、悲し)」と嘆いたことから、ヒヤシンスは悲しみのシンボルだといわれるようになった。


春の花(最盛期は2~3月)。花色は紫、赤、ピンク、白、青、黄、オレンジなど。


ヒヤシンスの花言葉
紫のヒヤシンスの花言葉「悲しみ」「悲哀」は、死んでしまった美少年ヒュアキントスの伝説に由来する。また、「スポーツ」「ゲーム」「遊び」の花言葉もこのギリシア神話の円盤投げにちなむ。
 
「スポーツ」「ゲーム」「遊び」「悲しみを超えた愛」


 
色別の花言葉
紫のヒヤシンス
「悲しみ」「悲哀」「初恋のひたむきさ」

赤いヒヤシンス
「嫉妬」

ピンクのヒヤシンス
「スポーツ」「ゲーム」「しとやかなかわいらしさ」

白いヒヤシンス
「控えめな愛らしさ」「心静かな愛」

青いヒヤシンス
「変わらぬ愛」

黄色いヒヤシンス
「あなたとなら幸せ」「勝負」
 
ヒヤシンス誕生花
1月2日(白)、1月4日(白)、1月7日(赤)、1月16日(黄)、1月26日(白)、2月7日、4月11日
 
 
西洋の花言葉(英語)
Hyacinth(ヒヤシンス全般)
「sports(スポーツ)」「games(ゲーム)」「rashness(無分別)」

Purple Hyacinth(紫のヒヤシンス)
「I am sorry(ごめんなさい)」「sorrow(悲しみ、悲哀)」「please forgive me(許してください)」

Red Hyacinth(赤いヒヤシンス)
「play(遊び、競技)」

Pink Hyacinth(ピンクのヒヤシンス)
「play(遊び、競技)」

White Hyacinth(白いヒヤシンス)
「loveliness(愛らしい)」「I’ll pray for you(あなたのために祈ります)」

Blue Hyacinth(青いヒヤシンス)
「constancy(不変、節操)」「sincerity(誠実)」

Yellow Hyacinth(黄色いヒヤシンス)
「jealousy(嫉妬)」
 
旬の季節: 春
開花時期: 3月~4月
出回り時期: 12月~5月(最盛期は2~3月)
花持ち期間: 4~7日程度
 
科・属名: キジカクシ科ヒヤシンス属
学名: Hyacinthus orientalis
和名: 風信子(ヒヤシンス)
別名: ヒアシンス
英名: Hyacinth, Common hyacinth, Garden hyacinth, Dutch hyacinth
原産地: 地中海東部沿岸


z10303.jpg
どれが好き?分からない?それじゃあ全部贈るよ!そんな風に言える人がいれば幸せなんだけどね。 

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

370815hideto

Author:370815hideto
英人の単車魂へようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Twitter
ここからどうぞ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR