海潮音 上田敏訳  アルベエル・サマン

z10391.jpg


件奏 アルベエル・サマン

 
  白銀の筐柳、菩提樹や、榛の樹や………
  水の面に月の落葉よ……
 
夕の風に櫛けづる丈長髪の匂ふごと、
夏の夜の薫なつかし、かげ黒き湖の上、
水薫る淡海ひらけ、鏡なす波のかゞやき。
 
  楫の音もうつらうつらに
  夢をゆくわが船のあし。
 
  船のあし、空をもゆくか、
  かたちなき水にうかびて。
 
  ならべたるふたつの櫂は
  「徒然」の櫂、「無言」がい。
 
  水の面の月影なして
  波の上の揖の音なして
  わが胸に吐息ちりぼふ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

370815hideto

Author:370815hideto
英人の単車魂へようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Twitter
ここからどうぞ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR