クローバー

z10439.jpg
この草花も俺の家の敷地内にいるよ。シロツメクサと言う種類だけど四つ葉は探してない。

クローバー Clover
学名「Trifolium(トリフォリウム)」は、ラテン語の「tres(数字の3)」と「folium(葉)」に由来し、三つ葉を意味する。和名の詰草(ツメクサ)は、江戸末期にオランダから輸入された器物や書物の梱包にクローバーの枯草が詰め物として使われていたことに由来する。

春~夏の花(最盛期は7月)。花色は白、赤、ピンク、紫など。

クローバーの花言葉
「私を思って」「幸運」「約束」「復讐」


四つ葉のクローバーの花言葉
三つの葉は希望、信仰、愛情のシンボルとされ、四つ目の葉は幸福・幸運のシンボルといわれている。花言葉の「幸運」もこれに由来。

「幸運」「私のものになって」
 
色別・種類別の花言葉
白クローバー(シロツメクサ)
「私を思って」「約束」

赤クローバー(ムラサキツメクサ)
「勤勉」
 
クローバーの花言葉の由来(キリスト教布教から)
西暦432年にアイルランドを訪れた司教、聖パトリックは、クローバーの三枚の葉でキリスト教の三位一体(「父(神)」と「子(キリスト)」と「聖霊」は、一つの神が三つの姿となって現れたもの)を説明し、同時にさまざまな奇跡を起こし、キリスト教の布教に努めた。後にクローバーはアイルランドの国花となり、3月17日の聖パトリックの祝日にはクローバーの葉を胸にさすならわしになっている。クローバーの花言葉の「約束」はこの故事に由来する。
 
クローバー誕生花
4月2日(四つ葉)、4月18日(ムラサキツメクサ)、8月29日、8月31日
 
四つ葉のクローバーの言い伝え
ヨーロッパでは、四つ葉のクローバーを見つけた場合、「誰にもいってはいけない」「左の靴の中に隠しておくとよい」「着物の中に縫い込んでおくとよい」などといわれている。また、五つ葉を見つけた際には「それを隠して持っていると不幸になるが、人に贈ると、受け取った人にも幸運が訪れる」といわれたり、地方によっては「五つ葉を見つけるとすぐ病気になる」といやがられるそうな。
 
クローバーの種類
クローバーにはシロツメクサとムラサキツメクサ(アカツメクサ)の二種があるが、単にクローバーという場合にはシロツメクサを指す。
シロツメクサ(白詰草)
花色は白。別名はクローバー。また、詰草(ツメクサ)やオランダ紫雲英(オランダゲンゲ)とも呼ばれている。日本には明治以降に牧草として導入され、野生化した帰化植物。

ムラサキツメクサ(紫詰草)
花色はピンク~紫。別名はアカツメクサ。また、赤クローバーとも呼ばれている。日本にはシロツメクサと共に牧草として明治以降に移入されたといわれている。

西洋の花言葉(英語)
Clover(クローバー全般)
「think of me(私を思って)」
Four‐leaf Clover(四つ葉のクローバー)
「be mine(私のものになって)」「good luck(幸運)」
White Clover(白クローバー / シロツメクサ)
「think of me(私を思って)」「promise(約束)」
Red Clover(赤クローバー / ムラサキツメクサ)
「industry(勤勉)」
 
旬の季節: 春~夏
開花時期: 4月~7月
出回り時期: 5月~9月(最盛期は7月)
花持ち期間: 7日程度
 
科・属名: マメ科シャジクソウ属(トリフォリウム属)
学名: Trifolium repens
和名: 白詰草(シロツメクサ)
別名: クローバー、詰草(ツメクサ)、オランダ紫雲英(オランダゲンゲ)、馬肥やし(ウマゴヤシ)
英名: Clover, White clover, White Dutch clover
原産地: ヨーロッパ
 
クローバーを国花とする国
アイルランド(シャムロック・・・三つ葉のクローバーのように葉が3枚に分かれている草)

z10441.jpg
赤クローバー(ムラサキツメクサ)!
z10440.jpg
四つ葉が咲いてるね!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

370815hideto

Author:370815hideto
英人の単車魂へようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Twitter
ここからどうぞ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR