ローダンセ

z10449.jpg
ローダンセ(花騎士)!ゲームじゃないか!

ローダンセ(広葉の花簪 Mangles sunray)
学名「Rhodanthe(ローダンセ)」は、ギリシア語の「rhodon(バラ)」と「anthos(花)」が語源となり、その花色にちなむといわれている。和名では「広葉の花簪(ヒロハノハナカンザシ)」といい、白い花をつける同属の花簪(ハナカンザシ)よりも葉が幅広(卵形)であることにちなむ。「ハナカンザシ」は花茎の先につく赤いつぼみから簪(かんざし)を連想したものといわれている。一般にローダンセというと、ヒロハノハナカンザシを指す。英語では、「Mangles sunray(マングルスの太陽光線)」や「Mangles everlasting(マングルスの永遠)」などと呼ばれている。

春~夏の花。花色はピンク、赤、白。

ローダンセの花言葉
乾燥させても美しい色を保つローダンセはドライフラワーとしても人気の高い花。花言葉の「変わらぬ思い」「終わりのない友情」も長期にわたって色あせることのないその姿に由来する。

「変わらぬ思い」「終わりのない友情」
 
ローダンセ誕生花
2月13日、2月22日、2月26日、6月27日
 
花びらのない花
ローダンセのピンクの花びらのように見えるのは総苞片(花を保護する葉)であり、中心の黄色の部分に管状花とよばれる管のような小花が密生している。
 
旬の季節: 春~夏
開花時期: 4月~7月
 
科・属名: キク科ローダンセ属
学名: Rhodanthe manglesii
和名: 広葉の花簪(ヒロハノハナカンザシ)
別名: ローダンセ、姫貝細工(ヒメカイザイク)
英名: Mangles sunray, Mangles everlasting
原産地: オーストラリア


家庭栽培でたまに見かける花なんだけど公園にも有るかな?薔薇園じゃないかな!
z10450.jpg
神戸須磨離宮公園のローダンセ!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

370815hideto

Author:370815hideto
英人の単車魂へようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Twitter
ここからどうぞ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR