木通 あけび

z10489.jpg
自然に咲いてるのは樹海みたいな密林に入らないと見られないかも!

木通、通草(アケビ)chocolate vine、five-leaf Akebia
パカッと口を開けた実の様子を表わした「開け実」が転じたもの、
アケビに似た果実「むべ」(← こちらは熟しても実は開かない)と比較した「あけむべ(開けむべ)」が転じたもの、
はたまた「あくび」が転じたものなど諸説ある。和歌山では、「あくび」と呼ぶ地方もあるらしい。
つるはカゴなどの生活用品の材料になり、種からは油も取れる。また、アケビ・ミツバアケビの茎は「木通(もくつう)」という生薬として利用される。利尿作用、抗炎症作用などがある。雌雄異花で、花びらに見えるのは「萼」である。

花言葉
「才能」「唯一の恋」

誕生花
(10月23日)(11月1日)(11月13日)

英語
chocolate vine、five-leaf Akebia
学名
Akebia quinata
和名/漢字
木通、通草
別名
あくび、あけぶ、もちあけび、紫あけび
科属名
アケビ科アケビ属
原産地
日本、中国、韓国
季節
秋の季節

z10490.jpg
どちらかというと花を観賞するよりも実を食べる方が一般的なイメージかな?だけど俺は余り好きな味ではないね!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

370815hideto

Author:370815hideto
英人の単車魂へようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Twitter
ここからどうぞ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR