ゼラニウム

z10598.jpg
人の家の庭でも観られるし園芸屋さんでも良く見かける花だよ。もちろんフラワーガーデンの定番展示花でもあるからそれだけ愛されてるんだね!

ゼラニウム Geranium
学名「Pelargonium(ペラルゴニウム)」は、ギリシア語の「pelargo(コウノトリ)」が語源であり、花後の種子に突起があり、コウノトリのくちばしに似ていることに由来し、和名の天竺葵(テンジクアオイ)は、天竺は「異国産の」という意味で、葵は葉が「アオイ」に似ていることにちなむ。なお、一般にゼラニウムと呼ばれるものは、かつてはフウロソウ属(学名:Geranium ゼラニウム)に分類されていたが、のちにテンジクアオイ属(学名:Pelargonium ペラルゴニウム)に分離された植物。しかし、園芸名としては現在でも古い学名のゼラニウムの名で呼ばれている。
ゼラニウムの言い伝え
ある日、イスラム教の預言者マホメット(570年頃~632年)が洗濯したシャツをアオイ科のマロウという植物にかけて干していた。ところがシャツが乾いた時、その植物は鮮やかな赤い花をつけるゼラニウムに変わっていた。ゼラニウムは、イスラム教の開祖であるマホメットの徳を称えるために、アラーの神がこの世に創造した植物であるといわれている。

周年出回る花(最盛期は5~9月)。花色は赤、ピンク、白、黄、オレンジ、紫、複色など。

ゼラニウムの花言葉
深紅のゼラニウムの花言葉「メランコニー(憂うつ)」は、ゼラニウムの放つ青臭いにおいにちなむといわれている。

「尊敬」「信頼」「真の友情」

z10595.jpg

 
色別の花言葉
赤いゼラニウム
「君ありて幸福」
ピンクのゼラニウム
「決心」「決意」
白いゼラニウム
「私はあなたの愛を信じない」
黄色いゼラニウム
「予期せぬ出会い」
深紅のゼラニウム
「メランコニー(憂うつ)」
 

ゼラニウム誕生花
4月3日、4月24日、5月26日、6月28日、7月27日、8月11日
 
香り・効能
ゼラニウムは品種により葉に独特な香りがあり、一般的な園芸品種の多くは青臭いにおいを放つ。
虫よけ
ヨーロッパでは、ゼラニウムのにおいを虫が嫌うので虫よけとして窓辺に置く花の定番になっている。また、魔よけや厄よけの効果もあるとされている。
香料
ゼラニウムのなかで芳香を放つ品種をセンテッドゼラニウムという。バラのような香りのするローズゼラニウムやレモンのようなすっきりとした香りがするレモンゼラニウムなどがあり,ジャムの香り付けや入浴剤、アロマテラピーのエッセンシャルオイルなどに利用されている。
 

 
西洋の花言葉(英語)
Geranium(ゼラニウム全般)
「true friendship(真の友情)」「stupidity(愚かさ)」「gentility(育ちの良さ、上流気取り)」
Red Geranium(赤いゼラニウム)
「protection(保護)」「preference(優先、好み)」
Pink Geranium(ピンクのゼラニウム)
「doubt(疑い)」
White Geranium(白いゼラニウム)
「indecision(優柔不断)」
Yellow Geranium(黄色いゼラニウム)
「unexpected meeting(予期せぬ出会い)」
Scarlet Geranium(深紅のゼラニウム)
「melancholy(憂うつ)」「consolation(慰め)」「comfort(慰め、癒し)」
 
ゼラニウムの季節・開花時期
旬の季節: 周年
開花時期: 5月~9月
出回り時期: 周年(最盛期は5~9月)
花開期間: 3~7日程度
 
名称・原産地
科・属名: フウロソウ科テンジクアオイ属
学名: Pelargonium zonale
和名: 天竺葵(テンジクアオイ)
別名: ゼラニウム、ペラルゴニウム
英名: Geranium
原産地: 南アフリカ
 
ゼラニウムを国花とする国
ハンガリー

z10597.jpg
z10596.jpg
ゼラニウムは近所でも観られるし花屋さんでも良く見かけるんで俺的には親しみが有るんだ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

370815hideto

Author:370815hideto
英人の単車魂へようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Twitter
ここからどうぞ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR