山査子


z10714.jpg
この花は綺麗なだけでなく実が万能薬と言われる程の効能があるとされている。

サンザシ Hawthorn
学名「Crataegus(クラタエグス)」は、ギリシア語の「kratos(力)」「agein(持つ)」が語源で、この属の材が堅いことに由来するといわれている。近縁種でよく似たヨーロッパ原産のセイヨウサンザシは英語でホーソーン(Hawthorn)というが、5月に花を咲かせることから5月の花(Mayflower)とも呼ばれる。


初夏の花。花色は白、ピンクなど。

サンザシの花言葉
花言葉の「希望」は、一年でもっとも楽しい季節(5月)に花が開くことにちなむといわれます。「慎重」の花言葉は、枝にトゲをもっていることに由来するといわれます。

「希望」「慎重」
 z10717.jpg
紅花山査子!この色が好きなんだよ

 
サンザシ誕生花
5月13日
z10715.jpg

 
イエス様のイバラの冠
イエス様が処刑された時のイバラの冠はサイヨウサンザシの枝でつくったといわれている。それにちなんでこの植物が不思議な力をもっているといわれるようになり、この小枝をもっていると船は嵐をさけることができ、旅人は雷に打たれないともいわれたそうな。
 
西洋の花言葉(英語)
Hawthorn(サンザシ全般)
「hope(希望)」
 
サンザシの季節・開花時期
旬の季節: 初夏
開花時期: 5月~6月
 
名称・原産地
科・属名: バラ科サンザシ属
学名: Crataegus cuneata
和名: 山査子(サンザシ)
英名: Chinese hawthorn, Japanese hawthorn
原産地: 中国
z10716.jpg
山査子(サンザシ)の3大効果
生活習慣病を未然に防ぐ漢方、山査子(さんざし)の効用とは!
中国では古来より“命を養う不老長寿の妙薬”として愛されてきた山査子。近年、さんざしが漢方薬として非常に有用であることが分かってきており、徐々に人気を集めつつあるのをご存じか?
現在、判明している主な効能は次の3つ。
・血行改善作用
サンザシは血中のコレステロールを抑制し、スムーズな血液循環を助ける。
・老化防止効果
サンザシに含まれるポリフェノールの抗酸化作用が細胞を若々しく保つ。
・胃を健康に保つ健胃効果
サンザシには胃酸の分泌を促進させる働きがある。
以上のように健康増進に役立つ効果がたくさんあるサンザシを積極的にとりいれ、これからの5年10年をもっと健康に過ごしてみたいと思わね?
日本人の死因の60%は生活習慣病




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

370815hideto

Author:370815hideto
英人の単車魂へようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Twitter
ここからどうぞ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR