マトリカリア

z10844.jpg
眠くて気のきいた言葉が思い浮かばない!そういえばこの草花も薬草だよ!

夏白菊 Feverfew
一般に「マトリカリア」はヨモギギク属(Tanacetum)の夏白菊(ナツシロギク)を指します。かつてナツシロギクがカモミールなどと同じシカギク属(Matricaria / 別名:マトリカリア属)に分類されていたため、現在も園芸上は「マトリカリア」と呼ばれている。
英語では「Feverfew(フィーバーフュー)」と呼ばれる。これはラテン語で解熱剤を意味する「febrifugia」を語源とし、ナツシロギクが薬草として解熱剤、頭痛、関節炎などの薬として用いられてきたことに由来するといわれている。

初夏~夏の花。花色は白、黄。

マトリカリアの花言葉
花言葉の「鎮静」は、この植物が薬草として用いられてきたことにちなむといわれている。
 

「鎮静」「集う喜び」


マトリカリア誕生花
5月27日、6月1日
 
マトリカリアの季節・開花時期
旬の季節: 初夏~夏
開花時期: 5月~7月
 
名称・原産地
科・属名: キク科ヨモギギク属
学名: Tanacetum parthenium
和名: 夏白菊(ナツシロギク)
別名: マトリカリア、フィーバーフュー(フィーバーヒュー)
英名: Feverfew
原産地: ヨーロッパ南西部~西アジア

z10845.jpg
ブーケにすると素敵な花だ!




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

370815hideto

Author:370815hideto
英人の単車魂へようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Twitter
ここからどうぞ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR