今日の花便り 「松葉牡丹 」

z110810.jpg
可愛い花ですよ! 

松葉牡丹 Rose moss
属名の学名「Portulaca(ポーチュラカ)」は、ラテン語で入口を意味する「portula」を語源とし、実が熟すと蓋が取れて、口が開くようすに由来するといわれている。和名の「松葉牡丹(マツバボタン)」は、線状の葉が松葉に、花がボタンに似ていることにちなむ。別名の「爪切草(ツメキリソウ)」は、繁殖力が強く茎を爪で切って挿せば簡単に増やせることに由来しする。また、夏の日差しや乾燥に強く、「日照草(ヒデリソウ)」の別称もある。

夏の花。花色は赤、ピンク、白、黄、オレンジなど。

マツバボタンの花言葉
花言葉の「無邪気」「可憐」は、色鮮やかでボタンを小さくしたようなかわいらしい花姿にちなむといわれている。また、短気な青年がささいなことでケンカをして、ピストルを抜こうとしたとき、ふと足下に「無邪気」に咲くマツバボタンを見て、我に返ったという話もあるようだ。

「無邪気」「可憐」

z11082.jpg

マツバボタン誕生花

8月3日、8月21日、11月5日

動く雄しべ
マツバボタンの雄しべに指先でそっとさわると、雄しべがもぞもぞと動く性質がある。これは、虫と勘違いして、受粉のため花粉をその脚や体につきやすくするための動きといわれている。



マツバボタンの季節・開花時期

旬の季節: 夏
開花時期: 6月~9月



名称・原産地

科・属名: スベリヒユ科スベリヒユ属
学名: Portulaca grandiflora
和名: 松葉牡丹(マツバボタン)
別名: 爪切草(ツメキリソウ)、日照草(ヒデリソウ)、不亡草(ホロビンソウ)
英名: Rose moss, Moss-rose purslane
原産地: ブラジル、アルゼンチン

z11081.jpg
人間は生まれて来る時、死ぬ時はひとりだ。どんなに大切な人がいても!

論語 孔子談

子曰。
學而時習之。
不亦説乎。
有朋自遠方來。
不亦樂乎。
人不知而不慍。
不亦君子乎。

子し曰いわく、まなびて時に之これを習う。またよろこばしからずや。朋有あり、遠方より来たる。またたのしからずや。人知しらずしていきどおらず、また君子ならずや。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

370815hideto

Author:370815hideto
英人の単車魂へようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Twitter
ここからどうぞ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR