論語 孔子 曾子曰吾日三省吾身章

z11794.png


曾子曰。吾日三省吾身。爲人謀而不忠乎。與朋友交而不信乎。傳不習乎。

曾そう子し曰いわく、吾われ日ひに三みたび吾わが身みを省かえりみる。人ひとの為ために謀はかりて忠ちゅうならざるか。朋友ほうゆうと交まじわりて信しんならざるか。習ならわざるを伝つたうるか。

論語 孔子 子曰巧言令色章

z11794.png

子曰。巧言令色。鮮矣仁。

子し曰いわく、巧言こうげん令色れいしょく、鮮すくないかな仁じん。

論語 孔子 有子曰其爲人也孝弟章

z11794.png


有子曰。其爲人也孝弟。而好犯上者。鮮矣。不好犯上。而好作亂者。未之有也。君子務本。本立而道生。孝弟也者。其爲仁之本與。

有子ゆうし曰いわく、其その人ひとと為なりや孝弟こうていにして、上かみを犯おかすを好このむ者ものは鮮すくなし。上かみを犯おかすことを好このまずして、乱らんを作なすを好このむ者ものは未いまだ之これ有あらざるなり。君くん子しは本もとを務つとむ。本もと立たちて道みち生しょうず。孝弟こうていなる者ものは、其それ仁じんの本もと為たるか。


English Bible "Leviticus 12"

Leviticus
12
1 Yahweh spoke to Moses, saying, 2 “Speak to the children of Israel, saying, ‘If a woman conceives, and bears a male child, then she shall be unclean seven days; as in the days of her monthly period she shall be unclean. 3 In the eighth day the flesh of his foreskin shall be circumcised. 4 She shall continue in the blood of purification thirty-three days. She shall not touch any holy thing, nor come into the sanctuary, until the days of her purifying are completed. 5 But if she bears a female child, then she shall be unclean two weeks, as in her period; and she shall continue in the blood of purification sixty-six days.
6 “ ‘When the days of her purification are completed for a son or for a daughter, she shall bring to the priest at the door of the Tent of Meeting, a year old lamb for a burnt offering, and a young pigeon or a turtledove, for a sin offering. 7 He shall offer it before Yahweh, and make atonement for her; then she shall be cleansed from the fountain of her blood.
“ ‘This is the law for her who bears, whether a male or a female. 8 If she cannot afford a lamb, then she shall take two turtledoves or two young pigeons: the one for a burnt offering, and the other for a sin offering. The priest shall make atonement for her, and she shall be clean.’ ”

レビ記
第12章
12:1主はまたモーセに言われた、 12:2「イスラエルの人々に言いなさい、『女がもし身ごもって男の子を産めば、七日のあいだ汚れる。すなわち、月のさわりの日かずほど汚れるであろう。 12:3八日目にはその子の前の皮に割礼を施さなければならない。 12:4その女はなお、血の清めに三十三日を経なければならない。その清めの日の満ちるまでは、聖なる物に触れてはならない。また聖なる所にはいってはならない。 12:5もし女の子を産めば、二週間、月のさわりと同じように汚れる。その女はなお、血の清めに六十六日を経なければならない。
12:6男の子または女の子についての清めの日が満ちるとき、女は燔祭のために一歳の小羊、罪祭のために家ばとのひな、あるいは山ばとを、会見の幕屋の入口の、祭司のもとに、携えてこなければならない。 12:7祭司はこれを主の前にささげて、その女のために、あがないをしなければならない。こうして女はその出血の汚れが清まるであろう。これは男の子または女の子を産んだ女のためのおきてである。 12:8もしその女が小羊に手の届かないときは、山ばと二羽か、家ばとのひな二羽かを取って、一つを燔祭、一つを罪祭とし、祭司はその女のために、あがないをしなければならない。こうして女は清まるであろう』」。




プロフィール

370815hideto

Author:370815hideto
英人の単車魂へようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Twitter
ここからどうぞ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR